スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本は「未開国」?

今年の秋、向精神薬パキシル被害者の集団訴訟が始まるイギリス。

日本では製薬企業や医師・薬剤師に限られる副作用報告ですが、イギリスにはイエローカード副作用報告システム(Yellow Card Scheme)という制度があり、インターネットでも一般の市民が報告ができることになっています。
http://yellowcard.mhra.gov.uk/

それでも「十分に機能していない」との批判があり、英国医薬品庁(MHRA)はさらに病院の待合室向けにパンフレット配布し、テレビなどのマスコミを通じて意識向上をはかっています。
http://www.youtube.com/watch?v=jExeaOpDRbE&feature=player_embedded

また、イギリス、ガーディアン紙の報道によると、英国国立医療技術評価機構(NICE)が「抗うつ剤の使用は極めて重篤なうつ症状のみに限定し、通常のうつ症状には心理療法を」と、医師によびかけています。
http://www.guardian.co.uk/commentisfree/2009/nov/03/david-nutt-depression-drugs


業界拡大のために医療権威者がよくイギリスの医療制度を引き合いに出して、「日本は遅れている」とおっしゃいますが、こうしたことが背景にあっての医療制度。
まずはそちらが先でしょう。

日本は「未開国」?
スポンサーサイト
プロフィール

Scottw

Author:Scottw
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。