スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワクチン接種により死亡-予期せぬ事態に驚くクイーンズランド保健当局

"Vaccine death a surprise for Qld health"
『ワクチン接種により死亡-予期せぬ事態に驚くクイーンズランド保健当局』

ソース:9NEWS
http://news.ninemsn.com.au/health/1044488/vaccine-death-a-surprise-for-qld-health
12:09 AEST Sun Apr 25 2010

Queensland Health's chief health officer Dr Jeannette Young said she is unaware of any toddler dying as a direct result of receiving a 2010 seasonal flu vaccination.
クイーンズランド保健局局長、ジーネット・ヤング医師は、2010年の季節性インフルエンザワクチン接種を直接原因とする幼児死亡事故には一件も気づいていないと語る。
A report in The Sunday Mail claims a two-year-old died in April, less than 12 hours after receiving a seasonal flu vaccination.
サンデー・メール紙の報道では、4月に2歳の幼児が季節性インフルエンザワクチンの接種を受けて12時間もたたないうちに死亡したとされる。
It also claims national health authorities have ordered GPs to stop giving the vaccine to children aged under five.
また、同報道によると、国の保健当局もGP(一般開業医)に対して五歳未満の子供へのワクチン接種を停止するようにとの通達が出ている。
However, Dr Young, who has refused interview requests, has responded via a statement and dismisses any knowledge of a death related to flu vaccinations.
しかし、ヤング医師はインタビューの要請を拒否したうえ、インフルエンザワクチンに関連する死亡事故は全く承知していないとの声明を発表。
"Until now, neither Queensland Health nor the relevant national body had been advised of, or were aware of any death allegedly related to a 2010 seasonal flu vaccination in Queensland," Dr Young said in a statement issued on Sunday.
「今までのところ、クイーンズランド保健当局あるいはその関連機関には、クイーンズランドの2010年度季節性インフルエンザワクチン接種にかかわるとされる死亡事故は報告されていません」と、声明の中でヤング医師は述べる。

"Our deepest sympathies go out to this family at this time."
「現段階においては、ご家族の皆様に深い哀悼の意を表するしかありません」
Two-year-old Ashley Jade Epapara, of Mt Gravatt, died unexpectedly at home on April 9.
マウント・グラバットに住むアシュリー・ジェイド・エパパラちゃん(二歳)が自宅で急に亡くなったのは四月九日。
Parents Dave and Nicole Epapara said tests were being conducted on their child.
両親のデイブさんとにコールさんによれば、テストも受けていたとのこと。

"It's a dreadful, it's a very hard time," Mr Epapara told The Sunday Mail.
「ひどいことです。 ほんとうにつらい。」と、父はサンデーメール紙に語る。
"It's very coincidental," Ms Epapara said.
「あまりに偶然です」とお母さん。
The coroner's office, with the help of police, is preparing a report into the death.
現在検視局がアシュリーちゃんの死亡に関する報告書を準備中。
"Queensland Health is working closely with the Coroner on this matter," Dr Young said in a statement.
「クイーンズランド保健局はこの件に関し、現在検死局と詳細に調査中である」と、声明の中でヤング医師は述べている。

ーーーー

マスメディアの宣伝力でワクチン接種の誇大広告が益々国民を洗脳し、薬剤治療にしか興味のない医療業界は、それを学校教育から始めてしまい、もはや子供たちでさえも洗脳されきった状態です。

さて、これをどう修正すべきなのか?
国民の何パーセントが気付けば大きな動きになるのか?
今のところ、お先きは真っ暗な状態です。

すでに自殺者が年間三万人以上もいる国で、さらに追い打ちをかけるように精神科医療と製薬企業主導による「自殺推進キャンペーン」が堂々と行われる現状。

各国で死亡者が相次ぎ、緊急停止した国もある子宮けいがんワクチンプログラムが進む国。

相当な犠牲者があふれ出るまで待つしかないのかも知れません。
スポンサーサイト
プロフィール

Scottw

Author:Scottw
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。