スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大幅な収入減に頭を悩ますメディア業界の企み

現在、『米国連邦取引委員会 (FTC)』のスタッフが集まり、ジャーナリズムが今後収益を生むためにはどのようなビジネスモデルが考えられるかという議論が続いています。

POTENTIAL POLICY RECOMMENDATIONS TO SUPPORT
THE REINVENTION OF JOURNALISM
http://www.ftc.gov/opp/workshops/news/jun15/docs/new-staff-discussion.pdf

全収入の八割が広告収入、残り2割が購読料という新聞メディア業界では、2000年以降45パーセントも収入が減少しているのだとか。

現状分析としてインターネットの普及を上げ、今後は法律の改正を含めた著作権の保護と、「政府資金による報道」のビジネスモデルを模索。

その中で現状分析の一つとしてあがっているのが・・・

ーーーー
In addition, the news can produce benefits that spread much beyond their readers. For example, investigative reporting that results in a staff shakeup in a local hospital can produce better health care for patients in the future, but the news organization that produced that story will receive, at best, limited compensation (perhaps through increased readership) related to having spurred those benefits.
さらにニュースは読者に限らずもっと幅広く利益をもたらすことができる。例えば、ある地域の病院の調査報道によって病院組織が大整理され、将来の患者のヘルスケアにも改善をもたらすことがある。しかしそれを報道し、その利益をもたらしたメディア側が受ける対価は(せいぜい読者が増える程度の)限られたものでしかない。ーーーー

つまり「医療の問題を暴くことが患者のプラスになっても、ウチらは儲からんもんね(それより大広告主である医療・製薬企業様を大事にせんと)」ということ。

日本人がようやく気付き始めたこの事実を、こうもあからさまに指摘されると、ひっくり返りそうになります。

医療・製薬企業からの広告収入が全体の何割を占めるのかはわかりませんが、広告収入を優先せざるをえないのでしょう。

さらに「政府資金による報道」。

製薬企業がカネに物言わせたお得意の「ロビー活動」をしかければ、もはや日本に患者のためのヘルスケアなど存在しないということに。

ワクチン奨励・癌検診・自殺対策・早期発見/早期介入・医療連携・アウトリーチ・・・


背後でどれだけのカネと人が動き、どれだけの犠牲者が出ていることか。



[CIAが仕掛けたマスメディアの完全支配]

[世界に広がるCIAによるメディア操作]

[外交問題評議会によるメディア操作の実態]


東京都立松沢病院;東京大学大学;巣立ち会;全国精神障害者団体連合会;KHJ西東京親の会;西多摩虹の会;さいたま市精神障がい者家族会もくせい家族会;全日本断酒連盟;ダルク女性ハウス;全国精神保健福祉会連合会;地域生活支援センター ピア;東京都精神障害者団体連合会;東京兄弟姉妹の会;東京都杉並家族会;全国精神障害者団体連合会;社団法人やどかりの里;やどかりの里 浜砂会;東京都精神障害者家族会連合会;調布かささぎ会;立川麦の会;東京都練馬家族会;全日本断酒連盟;東京都精神障害者団体連合会;東京都精神障害者団体連合会;同志社大学大学院;社団法人やどかりの里;ユース・メンタルサポートセンター;YMSC;三重県;津市;京都教育大学;臨床心理;精神保健;社会福祉法人カメリア;田崎耕太郎;岡崎祐士;豊里中学校;ユースアシストクリニック;ユース・ユニット;薬剤師;作業療法士;検査技師;栄養士;早期サポートチーム;精神病様症状;PLEs;児童思春期;精神病未治療期間;濱 幸伸;池山総一;精神疾患の予防;津市城山1丁目;三重県立こころの医療センター;日本精神保健;予防学会;向精神薬;認知療法;薬物療法;メンタルヘルス;西田淳志;松本和紀;中村友喜;スクールカウンセラー;松田真理子;香山明美;多職種;早期支援;香山明美;濱家由美子;羽田舞子;東邦大学;中根秀之;統合失調症;富山大学;西山志満子;精神病前駆状態;越川裕樹;小林啓之;心理教育;藤井千代;大室則幸;森田桂子;行山武志;桂 雅宏;治療介入指針;At-Risk Mental State;市川宏伸;東京都立梅ヶ丘病院;西園マーハ;西園マーハ;丹野有紀;早期支援事業;白井有美;針間博彦;こころ・あんしんLight;社会復帰;トラウマ;ARMS;早期精神病;治療的介入;ロールシャッハテスト;自我障害尺度;多職種;前川早苗;榊原規久;栗田弘二;岩佐貴史;原田雅典;東京都精神医学総合研究所;三重大学;久住一郎;加藤正樹;村井俊哉;こころの健康;MindMatters;精神保健;精神疾患の一次予防 精神医学レビュー ;精神疾患の早期発見・早期治療;精神疾患早期介入の実際;早期精神治療サービスガイドライン ;統合失調症の早期発見と認知療法;発症リスクの高い状態への治療的アプローチ;東京都精神医学総合研究所;気分障害;飛鳥井望;糸川昌成;秋山治彦;池田和隆;精神疾患;ソーシャルワーカー;水野雅文;鈴木道雄;岩田仲生;東邦大学医学部;富山大学大;神経精神医学;精神神経医学;藤田保健衛生大学;早期精神病;Emil Kraepelin;クレペリン;ブロイラー;Eugen Bleuler;非定型抗精神;Psychosis;初回エピソード;脳構造画像;脳灰白質;精神病発症リスク;上側頭回;ヒトゲノム;陽性症状発現:Duration of Untreated Psychosis:精神病未治療期間:Critical Period:治療臨界期:精神保健福祉センター:精神科医療サービス:教育委員会:ユースクリニック:精神病発生危険状態:ARMS外来:保健予防学会:早期治療:そらみみがきこえたひ:大人のADHD:セルフチェック:注意欠陥:多動性障害:伏見区:新たな地域精神保健医療体制の構築に向けた検討チーム:堀澄清:野村義子:アウトリーチ:訪問支援:河崎建人::::::::::
スポンサーサイト
プロフィール

Scottw

Author:Scottw
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。